アラフォー独身女子の孤独と不安

世間では「おひとりさま」という立場でも
旅館に泊まれたり、食事に行けたり昔に比
べると独身独り身でも生活しやすくなって
いるのは事実です。

しかし、現実に目を向けると、
アラフォー独身女子を取り巻く環境は厳し
いものがあります。

アラフォーの女性の友人

流石にアラフォーともなると既婚者がほと
んどという状況になります。

よく仲の良い独身女性仲間で話題に上るの
が、

「私達ずっとこのまま仲良くて老後は一緒
に老人ホームに入ろうね」

一緒に旅行や食事会に集まっていた仲間も
ひとり欠けふたり欠けして、、、
とうとう自分だけ。

集団で独身を謳歌していた頃は強気でも
自分だけになると気弱になってきます。

結婚祝いや出産祝いは上げるばっかり。
自分は一生貰うことはなく収支の差が開く
ばかりじゃない!と嘆くばかり。

友人たちは子育てに仕事に忙しく昔のよう
に声をかければサッと集まれる状況ではな
くなります。

そして結婚した友人たちからは気を使われ
るようになります。

これはプライドが傷つくと同時にわびしく
も感じます。

アラフォーの女性の仕事

アラフォーともなると仕事のスキルや経験
も積み管理職の立場になる場合も多くなり
ますね。
収入も増え自分にかけるお金に困ることも
なくなります。

数々のパワハラにも耐え、こなし、キャリ
アウーマンとしての自負もあります。

しかし、影では「お局さま」と揶揄されて
陰口を叩かれる対象になったりします。

良きにつけ悪しきにつけ、仕事のストレス
はかなりのものです。

アラフォー女性の親

アラフォーの親ともなるとすでに70代前後。
病に臥していたりそろそろ介護という問題
が出てくる頃です。

これは深刻です。
兄弟がいればまだ負担は軽減されますが最悪
は一人っ子だった場合。
すべての負担が自分にかかってきます。
結婚していれば相談するパートナーがいて精
神的にも肉体的にも頼れます。

元気でいればいたで娘を心配するあまり、
執拗に、あるいは、泣き落としで結婚を激し
く迫ります。
この場合は親子の仲も悪くなり次第に疎遠に
なることも。

娘は親の気持ちは重々分かっているのですが
あまりに今の自分を否定されると情けなくな
り親を疎んじてしまいます。

アラフォーの女性

今どきはほとんどの女性が仕事を持ち出産年齢
も上がっています。
医学の進歩もあり高齢出産でも無事に赤ちゃん
が生まれてきます。

とはいえ、医学的に出産年齢の適齢期は20代半
ば前後といわれています。
高齢出産に比べてはるかに出産のリスクは少な
いです。

さらに年齢が上がるほど妊娠できる能力が下が
ってくるのは事実です。
初産ではさらにです。

そして婦人科系の病気が出てくるのもアラフォ
ー世代の頃です。
子宮筋腫、子宮頸がん、乳がん、、、
独身では病気とひとりで向き合わなくてはなり
ませんがパートナーがいれば頼れます。

もしも本気で結婚したいなら一刻も早く婚活
の準備に入るべきです。
時間は有限です。
人生の後半をパートナーと共に楽しく有意義
に過ごそうではありませんか。

★オススメ婚活サイト↓
ゼクシィ縁結び
真面目に婚活している人多数のユーブライド
メンタリストDaiGo監修with(ウィズ)
年齢限定華の会メール登録無料
世界最大級の恋愛・婚活マッチングサイト☆マッチ・ドットコム